トレチノインと併用して使うと効果抜群

トレチノインと併用して使うと効果抜群

ハイドロキノンはそれだけでもシミの治療に効果的ですが、トレチノインと併用して使うことにより飛躍的に効果が高くなります。
まずはトレチノインでシミの成分となっているメラニン色素を外に押し出し、ハイドロキノンで新たにメラニン色素を作り出すのを防ぐというわけです。
人間関係で例えるなら、まずは集団の中でガンとなる人物を特定し、その人物を集団から排除するのがトレチノインで、その人物がぬけた後新たにガンとなる人物が出ないように調和を取っていくのがハイドロキノンという感じでしょうか。
メラニン色素はシミの原因ではありますが、これがないと私たちの肌は紫外線のダメージをダイレクトに浴びることになり、深いしわや皮膚がんになってしまうこともあります。完全に取り除くのではなく、適度に働いてもらうのが一番良いのです。

トレチノインとハイドロキノンに有効なシミ

この二つの成分を使えばどんなシミでも必ず取れるというわけではありません。
すぐに取れるシミから時間をかければ取れるシミ、時間をかけてもどうにもならないシミがあります。
一番効果が高いとされるのは、比較的若いシミで、30代以降に出てくるものです。傷ややけどによるシミにも有効と言われています。時間がかかるのは、そばかすや茶色いほくろ、生まれつきや思春期に出てくるシミなど、古いシミです。何事においても言えることかもしれませんが、治すならまだ早い段階の方が回復も早いということです。気にはなっていたけれど諦めていたような古いシミは中々体の中から出ていってはくれません。
黒いほくろや生まれつきのあざ、加齢によるイボや手のシミはどうしても消えません。これは諦めるしかありませんが、まだ早い段階なら治る可能性はあるので、諦めずに治療をしていくと良いと思います。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

Page Top